So-net無料ブログ作成
検索選択

早急な看護師不足の見直しが必要

現在、医師の数が減っていきているという声と同時に看護師の数も不足していると言います。私は、医療に携われる仕事をしておりませんが、この状況が改善されないまま続いていくと思うと、将来的にも不安に感じます。
ニュースなどで医療現場での人手不足問題やそれによって今現在働いている方々に負担が大きく掛かっている現状を目にすることがあります。そのたびに、何とか改善できないものかと心苦しくなります。
ただ、人手不足の状況にありながらも、現場で働いている方々の待遇面がいいとは言えないようです。
看護師として苦しい仕事に追われ、転職を考える方も多いようですが、求人数が多い割には、希望通りの職場に転職できるというわけではないと聞きます。
今すぐにでも、根本的に医療現場での仕事量の見直しが必要なのではないかと感じています。医療現場でのしっかりとした基盤が整えば、医師や看護師を目指す方も増えることに繋がります。
私たちの生活になくてはならない大切な病院を、守るためにも迅速な対応が必要です。

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。